2児のパパスイマーの“継続は力なり”!

マスターズ水泳歴7年。短時間で効率良い練習を日々研究。-理学療法士からの視点を踏まえて-

『競泳選手における体幹深部筋トレーニングが蹴伸び動作に及ぼす影響』からの学び

どうもパパかっぱです。 最近は、呼吸やドローインなどについて調べています。 今日は、体幹深部筋について面白い論文を見つけたのでご紹介します。 私はただのマスターズスイマーですが、職業柄、論文を読むことにはある程度慣れていますので、論文系の記事…

水泳におけるドローインの活用法 ~おまけ:情報を自ら選択する方法。相関関係と見せかけの相関に騙されないように~

どうもパパかっぱです。 前回ドローインについて書いてみました。 ドローインについては、ツイッターなどでも賛否両論ありますね。 水泳のサイトを色々とみてみると、意外とドローインを推奨しているサイトが多いですね。 ただし、おススメしている理由がめ…

水泳のための呼吸③ ~ドローインはおススメしていません~

どうもパパかっぱです。 大分首の調子も良くなってきました。 痛みが出てから約2か月半かかってます。 長いですねー。ホント怪我はしたくないもんです。 2月に入ったので、ちょっとずつトレーニングも再開していこうかな、なんて思っていました。 まずは朝の…

水泳のための呼吸②:努力呼気と胸郭の関係 ~腹圧呼吸で、きれいなストリームラインがとれるように~

どうもパパかっぱです。 前回に引き続き、努力呼吸について考えてみたいと思います。 前回は努力吸気での具体的な筋肉と、それによるストリームラインへの影響について考えました↓↓ 水泳のための呼吸:努力吸気と胸郭のアライメント ~きれいな水中姿勢をと…

水泳のための呼吸:努力吸気と胸郭のアライメント ~きれいな水中姿勢をとれるように~

どうもパパかっぱです。 先日、子供たちとプールに行ってきました。 まだ首が治っていないので、私は子供たちがバチャバチャ泳いでいる隣で90分くらいひたすら“伏し浮き”の練習をしていました。 それも60㎝のファミリープールで・・・。 子供に乗られようが…

重心と浮心に着目して水泳のバイオメカニクスを考察 ~呼吸パターンを変えて美しいストリームラインをとろう~

どうもパパかっぱです。 最近のマイブームは呼吸です。 きっかけはやはりケガですね。 頸椎症です。 余談ですけど、ケガとか病気になるとホントに何よりも健康が一番ってしみじみ思いますよね。 ドラゴンボールがあったら『健康でいられる身体』をお願いする…

スイマーに必要な呼吸法② ~横隔膜と骨盤隔膜(骨盤底筋群)に着目して~

どうもパパかっぱです。 前回、呼吸の基礎について考察してみました↓↓ スイマーに必要な呼吸法 ~基礎編:横隔膜を下げる~ - 2児のパパスイマーの“継続は力なり”! 今回はやや深く考えていきましょう。 横隔膜と骨盤隔膜の関係 息を吸うときに横隔膜と骨盤…