2児のパパスイマーの“継続は力なり”!

マスターズ水泳歴10年。短時間で効率良い練習を日々研究。-理学療法士からの視点を踏まえて-

水泳-雑学・知識

背泳ぎのローリング

どうもパパかっぱです。 腰痛・・・続いております。 仙腸関節障害、いわゆるぎっくり腰ですね。 あの時ベンチプレスでなんであんな重たいのにチャレンジしてしまったんだろうと後悔しています。 そのときベルトつけてなかったんですよね。いやー、しっかり…

背泳ぎのダウンキックで身体が沈まないように泳ぐ

どうもパパかっぱです。 先日、嫁と子供達と一緒に飛び込みの練習会に参加してきました。 10月10日の大会に向けて練習です。 子供達と嫁は人生初の飛び込み。 子供達はおそらく下からのスタートになりますが、嫁さんはチャレンジしてみるようです。 いやー、…

背泳ぎのストロークのポイントは筋連結??

どうもパパかっぱです。 来月、イーハトーブ大会があるのでそれに向けて頑張ってると見せかけて、実は私、その100倍楽しみにしているイベントがあります。 それが、10月10日に行われる盛岡市立総合プール體育祭『スイムチャレンジ』です。 これは盛岡市?が…

バサロキックのポイント

どうもパパかっぱです。 10月7~9日に行われる、2022イーハトーブマスターズ水泳盛岡大会の二次要綱が出ました。 岩手マスターズ水泳協会 イーハトーブはコロナで中止が続いていましたが、3年ぶり開催です。 楽しく泳げるように淡々と練習していきます。 さ…

背泳ぎの特徴を知ろう

どうもパパかっぱです。 前回、背泳ぎの基礎について学びました。 www.papakappa-swim.com 私もドリル練習として、背中にビート版を入れて泳ぐ練習しています。 左右のブレが大きいのか、ビート版がビョンって飛ぶ飛ぶ。 安定した姿勢を得るまで続けます。 …

【足が速くなるトレーニング】 アキレス腱の使い方がスピードアップに有効なワケ

どうもパパかっぱです。 最近は、アキレス腱をいかにして効率的に使えるか・鍛えるかにフォーカスしてきました↓↓ www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com より実践的なアキレス腱の鍛え方を見つけたので勉強しましょう。 アキレス腱の使い方がスピー…

『 伸ばしてから縮める:伸張―短縮サイクル運動』を理解してトレーニングに活かそう

どうもパパかっぱです。 前回の記事で、カーフレイズ系のトレーニングについて調べました。 私は腓腹筋・ヒラメ筋は、SSCを利用して鍛えています。 以前もSSCについては調べましたが、もうもう一度調べましょう。 伸ばしてから縮める:伸張―短縮サイクル運動…

【論文考察】『カーフレイズ系種目の筋力トレーニングにおける腓腹筋,ヒラメ筋の筋電図学的分析』からヒラメ筋の鍛え方を学ぼう

どうもパパかっぱです。 最近は飛び込みに活かすために下腿三頭筋、特にヒラメ筋に着目しています↓↓ 今回は、下腿三頭筋の数ある筋力トレーニングの中で、何が効果的か調べてみましょう。 カーフレイズ系種目の筋力トレーニングにおける腓腹筋,ヒラメ筋の筋…

【論文考察】『下腿三頭筋に対するストレッチング効果の検証』を水泳の飛び込みに活かす

どうもパパかっぱです。 なんだか暑かったり、涼しかったり、大雨だったり、今年の夏はよくわかりませんですね。 夏は自然を満喫しようということで、暑い日は子ども達と川に行くことにしているんですが、今年はまだ行けてません。 岩手はお盆過ぎたらもう川…

『姿勢コントロールにおけるヒラメ筋と内側腓腹筋の違い』を飛び込みに活かす

どうもパパかっぱです。 最近はバックプレート付き飛び込みについて書いてきました↓↓ www.papakappa-swim.com 調べている中で、私が思った構成要素の特徴は ・両脚の足部の可動性 ・後脚の下腿三頭筋の筋出力 ・前脚の大腿四頭筋の筋出力 ・前脚の股関節伸展…

バックプレートを使った飛び込み練習方法

どうもパパかっぱです。 羽根つき飛び込みシリーズ、第四弾となりました。 ちょっと論文から得る知識だけじゃ飽きてきたので、動画をみてイメージを膨らませましょう。 バックプレートを使った飛び込み練習方法 水中での加速 まとめ バックプレートを使った…

バックプレート使用における競泳トラックスタートの動作分析

どうもパパかっぱです。 さて、始まりましたバックプレート付き飛び込み台の知識を付けようシリーズ↓↓ www.papakappa-swim.com 色々な文献を調べて共通のこと示していたら、おそらくそれが確からしさが高いと思います。 なので、とにかく今は情報収集です。 …

【論文考察】一流選手の従来のトラックスタートと新しいキックスタートのバイオメカニクス的比較

どうもパパかっぱです。 前回から始まりました『バックプレート付き飛び込み』についての知識を付けよう会。 www.papakappa-swim.com 調べるなら徹底して調べますよ。 続きます。 一流選手の従来のトラックスタートと新しいキックスタートのバイオメカニクス…

【論文考察】競泳のスタート動作の飛び出し技術にバックプレートが及ぼす影響

どうもパパかっぱです。 この夏より、ついに盛岡にも飛び込み台のバックプレートが来たようです。 こないだの大会から急についてました。 www.papakappa-swim.com 何も分からないので、とりあえず調べましょう。 知識をつけることは正義です。 競泳のスター…

横隔膜と姿勢制御の関係

どうもパパかっぱです。 ここ最近ずっと筋トレばかりしていたら、気づいたら6月も後半。 はっ!7月2日にレースあるんでした。 全然スイム練習できない。 ただ、これはこれで良い実験です。 スイム練習をあまりしない中で挑んだレースで、ベストがでたらそれ…

【論文考察】下後鋸筋エクササイズが下位胸郭横径拡張および体幹後屈可動域に及ぼす効果

どうもパパかっぱです。 最近は胸郭の動きを意識しよう、というテーマから下後鋸筋について調べていました↓↓ www.papakappa-swim.com そして、よりマニアックな世界にきてしまったかもしれません。 しょうがないです。私は専門職なので、知らないことは調べ…

【論文考察】健常者における下後鋸筋の運動学的役割

どうもパパかっぱです。 今回はかなりコアな内容となっております。 前回、肋骨の動きをイメージしてくださいとお伝えした中で、下後鋸筋が出てきました。 www.papakappa-swim.com 偉そうにイメージできるようになどと言ってましたが、臨床10年以上やってま…

呼吸と肋骨の動きをビジュアルで確認しよう

どうもパパかっぱです。 私は水泳において呼吸の仕方が何よりも大事だと思っております。 特に肋骨を上げないことが大事だと言ってきました。 www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com 肋骨の拳上・下…

【論文考察】骨盤傾斜角と脊柱起立筋の筋活動の関係性とは

どうもパパかっぱです。 本日、35歳になりました。 この歳になると誕生日なんて特に思うことはないですが、マスターズスイマー的には5歳区切りはとても大きな意味を持ちます。 今年から35~40歳区分に上がりました。 マスターズ水泳の不思議なところで、年齢…

【論文考察】小学生のクロール泳中における 呼吸動作習得の学習指導に関する研究

どうもパパかっぱです。 初心者の最初の最大の難関、クロールにおける「呼吸」動作。 ここで躓いて水泳が嫌になってしまう子が多いでしょう。 とても興味深い論文をみつけたのでお勉強しましょう。 小学生のクロール泳中における 呼吸動作習得の学習指導に関…

レースまでの心得

どうもパパかっぱです。 5月8日の短水路が近づいてきました。 おさらいとして、レース前はどのような準備をしていくのかをかいてみたいと思います。 レースまでの心得 レース当日 まとめ レースまでの心得 ほとんどの人は大会前には練習量を落とす『テーパリ…

私が解剖学・運動学に基づいて説明する理由

どうもパパかっぱです。 今日はいつもと趣向を変えて、私のこだわりを書いていきたいと思います。 いつものエビデンス的なものはなしです。 ブログにて水泳や筋トレに関する情報を数年間発信してきて、気づいたことがあります。 『水泳を指導する上で解剖学…

運動単位(Motor Unit)の知識を活かして全力を出す

どうもパパかっぱです。 5月の短水路に向けて先月くらいから高頻度で練習してきました。 そしたら・・・左肩に微妙な痛みが出始めました。 おそらく、棘上筋あたりに問題が出始めている気がします。 んー、困った。 練習量としては全然多くないと思うんです…

生体リズムや睡眠とスポーツのパフォーマンスの関係

どうもパパかっぱです。 いよいよ新生活ですね。 パパかっぱ家の生活も変わりそうです。 というのも、娘が今年からピカピカの1年生。明日入学式です。 学校終わりは学童に通います。 息子は引き続き保育園に通うので、2ヵ所に迎えに行かなければいけません。…

【論文考察】非荷重位での股関節外旋・内旋角度と荷重位での骨盤傾斜角の関係性

どうもパパかっぱです。 私はブログ開設以来、ずっとドルフィンキックは股関節内旋が重要だと言ってきました。 その思いは今も変わりありません。 www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com www.papakappa-swim.com 股関節内外…

「週60分」の筋トレで健康維持 東北大など分析 やり過ぎは死亡リスク増

どうもパパかっぱです。 先日、珍しくヤフーニュースのトップ記事で興味深い記事がでてきたので、ブックマークしていました。 私の持論『短時間・効率的』理論を強化する記事でしたので、お勉強していきましょう。 「週60分」の筋トレで健康維持 筋トレは…

松田選手から学ぶターン後の泳ぎ

どうもパパかっぱです。 今週末には保育園の卒園式があります。 上の子がもう卒園です。 早い早いとは聞いていましたけど・・・早いですねー。 保育園でコロナが出ないことを祈るのみです。 とても面白い動画を見つけたので共有します。 松田選手から学ぶタ…

【論文考察】背泳ぎスタートで速くなるための技術を発見

どうもパパかっぱです。 競泳の得意種目ってなにで決まるんでしょうかね? 私は物心ついたときからバタフライの選手でした。 理由は全く分かりません。 体型とか遺伝とか、性格とか色々な要因はあるんでしょうね。 なんとなくだけど、私の娘は競泳やるとした…

【論文考察】男子は"可動性の低さ"、女子は"可動性の高さ"と"練習量"が肩関節障害のリスクになる ~若年競泳選手の肩障害発生因子となる身体特性の解明~

どうもパパかっぱです。 水泳でのケガはやはり肩が多いですよね。 次いで腰とかになるんですかね。 肩のケガについて興味深い論文を見つけたので、お勉強しましょう。 男子は"可動性の低さ"、女子は"可動性の高さ"と"練習量"が肩関節障害のリスクになる ~若…

【論文考察】スタート前の深呼吸

どうもパパかっぱです。 先日、娘(6歳)と息子(4歳)でいつものように水泳しに行ったところ、ついに・・・息子が初めて25m泳ぎ切ることが出来ました。 おそらく周りから見ると溺れているように見えるんでしょうけど、一生懸命バシャバシャ泳いでました。 ギリ…