2児のパパスイマーの“継続は力なり”!

マスターズ水泳歴7年。短時間で効率良い練習を日々研究。-理学療法士からの視点を踏まえて-

認定理学療法士(脳卒中)合格

どうも、パパかっぱです!

今日は水泳以外のことを書いてみたいと思います。

先日、認定理学療法士(脳卒中)の合格発表があり、見事私の番号もありました。
良かったー。一安心です。
去年の3月に受けた試験だったので、ずっと気になってました。
半年くらい?ですかねー、夜子供寝かせてから勉強したり、スキマ時間や休日は図書館で勉強してました。
まぁ今のところ認定療法士をとったからといって、それほど旨みはないのですが、今後のために取得しといた方が良いと私は思います。
セラピストも選ばれる時代がくるといいんですけどね。

認定理学療法士試験を今年来年受ける人のためにアドバイス

  • テキストを隅から隅まで覚える。
  • 講師の先生の論文を読む。
  • より知識を深めていく。

 

ですかね。結構細かなとこまで出題されるので、基本的にテキストはすべて丸覚えのほうがいいです。
さらにそこから自分で調べなきゃ解けない問題もありましたので、勉強は必須です。

少しでも参考になれば。

 

では!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脳卒中片麻痺者に対する歩行リハビリテーション [ 阿部浩明 ]
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/5/19時点)