2児のパパスイマーの“継続は力なり”!

マスターズ水泳歴7年。短時間で効率良い練習を日々研究。-理学療法士からの視点を踏まえて-

11/18~30のスイム練習・筋トレ ~単調なスイム練習の本数を数え間違わない工夫~

どうもパパかっぱです。

 

 

これからは練習メニューは備忘録として1~2週間まとめて週末に書きます。

 

練習メニューを残しておくと、追々どれくらいトレーニングしたか集計するのに役立ちますからね。

 

簡単にで良いので記録として残しておくと、自分が普段どれくらい練習していて、どのくらいを目安に練習すれば良いのか分かりますよ。↓↓

www.papakappa-swim.com

 

 

●11/20【スイム練習64】

スイム(Fr) 50 × 20本 (1”00)

計1000m  20分

 

●11/25【スイム練習65】

スイム(Fr) 100 × 10本 (1”45)

計1000m  20分

 

●11/27【筋トレ35】

 

<腹部>

腹筋(腸腰筋、腹直筋、腹直筋の遠心性収縮) 各12回-2セット

<腕>

ダンベルカール 14㎏-14回-3セット

バーベルカール 20㎏-15回-3セット

キックバック  7㎏-15回-3セット

 

<胸>

ベンチプレス 45㎏-15回-1セット

         55㎏-8回-2セット

 約20分

 

●11/29【スイム練習65】

スイム(Fr) 100 × 10本 (1”50)

計1000m  20分

 

●11/30【筋トレ36】

<腹部>

腹筋(腸腰筋、腹直筋、腹直筋の遠心性収縮) 各12回-2セット

<腕>

ダンベルカール 14㎏-14回-3セット

バーベルカール 20㎏-15回-3セット

キックバック  7㎏-15回-3セット

<背中>

チンニング 8回-3セット

<胸>

ベンチプレス 45㎏-15回-1セット

         55㎏-8回-2セット

約25分

 

 

スイムの本数を数え間違わない工夫

 

12月の煩悩スイム(50m×108本)に向けて、アップもなしでただ淡々と50m×20本もしくは100m×10本の練習に切り替えました。

 

練習時間は20分前後と決めているので、この本数になっています。

 

・・・いやー、飽きる!

 

一人でやっているので尚更飽きます。

 

普段の練習メニューは、かなりメリハリを意識しています。

 

ダッシュはとにかく出し切る。

むしろ、最後のダッシュのために練習しているようなものです。

 

メリハリあるので、毎日同じメニューでもその日の身体の変化に合わせて泳ぎ方を意識できるので、それほど飽きずにやってこれていました。

 

ただ、50m×20本・100m×10本は単調すぎて飽きます(笑)

 

しかも、普段全然本数泳がないので、本数が多くなると数えれないんですよね。

 

今何本目なのかをすぐに忘れてしまいます。

 

そんな中で、ちょっとした工夫を思いつきました。

 

奇数本:右呼吸

偶数本:左呼吸

 

でやると、それなりに数えれることに気づきました。

 

そんなの昔からあるわ!

 

と言われそうですが、もし知らない方がいたらぜひ試してみてください。

 

 

練習記録以外では、スイマー・トレーニーに役立つ知識を引き続き書いていきますので、よろしくお願いします。

 

では。